2016年10月01日

上野東照宮(2)



           透塀(すきべい)と銅灯籠。
           透塀とは、東照宮の社殿の四方を囲んでいる塀です。
           菱格子で塀の中が見えるので透塀と呼ばれています。
           1651年に作られ、重要文化財となっています。
           銅灯籠は敷地内に48基あり、寛永慶安年間に諸大名が
           奉納された。また敷地内ではあるが、唐門の両側の6基は
           紀伊、水戸、尾張の徳川御三家より2基ずつ寄進された
           ものだそうです。



           写真は表参道の石灯籠。
           石灯籠は200基ほどあり、1651年造営の年に諸大名より
           奉納されたものです。長い年月を経た現在でも立派に
           その姿が保たれています。



           東照宮の御神木。
           樹齢600年の楠です。幹の太さは8M以上もある大木です。
            
           東京都内で関東大震災、そしてあの大戦で上野の周辺は
           焼野原と化したが、上野公園はそれぞれの被災に逢わず
           奇跡的に貴重な歴史的建造物が凝ったことは素晴しいですね。
           



  


Posted by なっちゃん at 15:41Comments(0)写真一般

2016年09月27日

上野東照宮(1)









      地区センターのクラブの皆さんと、上野恩賜公園に出かけて来ました。
      その時に立ち寄った東照宮をアップしました。東照宮は徳川家康公を
      お祀りする神社で、現在ある東照宮は1651年に3代将軍家光公が
      造営したものです。震災や大戦で消失することなく健在な姿を見せて
      います。建物は国指定重要文化財で、社殿内は非公開です。
      写真(上)は唐門で、柱内外面には手のこんだ彫刻が施されています。
      建物は唐門から拝殿(社殿)、幣殿(石の間)、本殿の三つの建物から
      なり権現造りと言われています。また別名金色殿とも呼ばれています。
      色鮮やかなな姿は、上野の森とマッチして当時の美しい建築美を見せて
      います。写真(中)は拝殿(社殿)、写真(3枚目)は本殿です。
      東照宮は幾つかあります、家康公ゆかりの地静岡の久能山東照宮、
      上野東照宮、日光東照宮など、家康公は静岡で亡くなり久能山東照宮に
      祀られたのが最初です。その後家康公の遺言や歴代の歴史の流れが
      ありますが、ここでは省略させていただきます。
      次回も東照宮内の写真をアップします。遊びに来てください。
  


Posted by なっちゃん at 22:18Comments(2)写真一般

2016年09月23日

桔梗の花






            桔梗の花。
            8月中ごろより咲初め、初秋が見頃の花ですね。
            ウオーキングの途中に立ち寄り、静かな「天王の森」に
            ひっそりと咲いていたものを写してみた。
            今日も雨まるで雨期のよう、こう雨続きだと憂鬱になる。
            明日も雨と予報が出ている。当分秋晴れはお預けのよう。
            
  


Posted by なっちゃん at 11:45Comments(6)花の写真

2016年09月19日

穂先が重そう








 
         都会の片隅に残る田園風景。
         先日散歩がてらに散策した、境川と和泉川合流付近で写した
         田園風景。(横浜市側で泉区と戸塚区にまたがる地域です)
         この写真を見ていると、何処かの田舎に来たようなそんな
         気持ちになります。もう少しすると綺麗な黄金色に変わります。
         だいぶ穂先も重そうに見えます。この付近はシラサギや
         アオサギが沢山見られます。写真はコサギで、餌を求めて
         いるのでしょうか運よく現れたので写してみました。
         リオパラリンピックも終了しました。障害を持った方がたの
         競技を見ていて、力を振り絞って参加する姿は素晴しいです。
         メダルが何個なんてそんな問題ではないと思うが、参加する
         方はそれを目標としているのかもしれませんが・・・・・・・・。
         私は全ての参加者が金メダルの資格があるのでは、健常者
         以上の努力を重ねた結果があの素晴らしい競技を見せている
         ように思います。いよいよ東京にバトンタッチしました。
         東京でのオリンピック、パラリンピックはどのように展開される
         のか楽しみですね。  


Posted by なっちゃん at 16:24Comments(6)風景写真

2016年09月15日

世界でも珍しい橋









      鷺舞橋(さぎまいばし)といいます。
      この橋の下を流れる川は境川です。この川は横浜市と藤沢市の境界線です。
      この鷺舞橋の特徴は、橋桁を傾斜させた支柱からケーブルで斜めに吊って
      ある「片面吊り形式の曲線吊橋」といわれ世界でも珍しい作りです。
      この建設方法は日本では初めての吊橋です。3枚目の写真は橋の全景で
      橋の近くに来ると、橋の構造が他では見られない作り方に気がつきます。
      この鷺舞橋の下流100mの所で、和泉川と合流します。この界隈はかっては
      水害が多いところでした。現在は護岸工事も完了し、県民の憩いの場として
      「神奈川県立境川湧水池公園」として開放されています。川の改良工事には
      この辺りの自然を生かす方法がとられ、水辺の生き物、植物にも良い環境が
      生かされ多くの野鳥や川辺の生き物が多く観察できます。園内には情報センターが
      あり、4季の映像を流しており生き物の図鑑や観察の記録など紹介されて
      います。この辺りまでくると、僅かに残る都会の隅の田園風景が楽しめます。
      


Posted by なっちゃん at 15:33Comments(7)写真一般

2016年09月13日

我が家に咲く花達









       今年は高温続きで、花達も暑さに耐えられず枯れてしまうのもあった。
       それに加えて手入れも行き届かず、それでも綺麗に咲いてくれる
       花達を見て嬉しくなる。写真(上)はチョウセンアサガオの花です。
       小柄な花ですが色彩がきれいです。写真(中)はトレニアで、珍しい
       花ではありませんが朝が一番素敵な顔を見せてくれます。
       写真(下)はニラの花で、花は綺麗ですが手入れ時は注意しないと
       なんとも嫌なニラ特有の香りがします。増やしたくない植物ですが 
       いつの間にか伸びて花を付けています。まだケイトウや日日草など
       咲いていますが、なんとなく元気がないが、だんだん涼しくなれば
       持ち直してくれるかもしれません。 (昨日自宅で写したものです) 
       ここ数日北朝鮮の核実験やミサイル発射の話題で、世界各地では
       大きな話題になっています。日本とて隣国ゆえに、穏やかでは
       いられません。それに加えてきな臭い話もチラホラ出ています。
       経済制裁を強めるとか色々な策を講ずるようですが、今迄も何回も
       同じことを繰り返していますが、だんだんエスカレートしているます。
       火が吹く前に、各国で早く解決策を見出してほしいものです。
             
    
 

  


Posted by なっちゃん at 15:48Comments(2)花の写真

2016年09月09日

メアリー・カサット展へ









      横浜美術館で開催されている、メアリー・カサット展に出かけて来た。
      日本での公開は35年ぶりだそうです。アメリカの女性画家です。
      若い時フランスに渡り古典絵画を研究、19世紀後半で日本の版画
      浮世絵にも興味深い感銘を受けたようです。彼女の絵は女性たちの
      日常や母と子など、明るい色彩で描かれていた。この展覧会には
      カサットの油絵、パステル画、版画、そして彼女と交流があったドガや
      モリゾなどの作品、日本の浮世絵版画、屏風など合わせて100点を
      初期から晩年に至るまでを紹介した展覧会だった。
      メアリー・カサットは(1884年~1926年)絵画に専念して生涯を
      独身で過ごしたそうです。女性らしいやさしさが作品に現れていて
      素敵な展覧会でした。館内で時間が過ぎるのも忘れて3時間も過ごして
      しまいました。
       写真は横浜美術館ですが、横に長い建物で全館は無理でいち部分
      かけてしまいました。
      
      
      
      
      
      



  


Posted by なっちゃん at 16:13Comments(4)出来事、日記

2016年09月04日

夏空が広がるビル街









        今日は急に暗くなると雨が降り出したり、明るくなると夏空が広がる 
        おかしな天候だ。台風12号はまだ遠方だがその影響だろうか。
        教会の帰りにデパートに用事があり出かけた。街は相変わらずの
        人で賑やかだ。用事を済ませ外に出ると夏空が広がり明るく
        眩しい、ふと高層ビルの上層に目を向けると綺麗な夏空が見え
        カメラを向けた。 先ほど横浜市西区で撮影した写真です。
         台風10号の被害が日を追って拡大している中、また次の
        台風12号が不気味な動きをしています。今日あたり九州地方に
        上陸しそうです。今後の動きで東北や北海道に影響が出る
        かもしれません。これ以上の被害が出ない事を祈りたいです。  


Posted by なっちゃん at 17:18Comments(6)風景写真

2016年08月29日

海に浮かぶ日本初のターミナル






      海に浮かぶ日本初のターミナル(写真上)。
      シーバス乗り場で「ぷかり桟橋」と呼ばれている。横浜駅近くから山下公園まで
      海上交通として結ばれ、この「ぷかり桟橋」は途中駅です。
      海に浮かぶターミナルの1階が乗船券売り場や待合室、2階は海に浮かぶ
      レストランで横浜グランドインターコンチネンタルホテル直営の海上レストラン
      となっています。建物の後方にみえるのが「ベイブリッジ」です。
      (写真下)は「ぷかり桟橋」から見た、新港パーク方面の風景を写してみた。
                                写真は8月25日撮影したもの。
  


Posted by なっちゃん at 12:41Comments(0)風景写真

2016年08月26日

世界鉄道博へ












      パシフィコ横浜展示ホールAで開催されている、鉄道博に行ってきた。
      市民から好評のようで、少年に戻り出かけてきた。世界の鉄道の歴史
      現在走行している風景など、パネルや写真、映像で紹介されていた。
      また過去から現在までの、世界の鉄道車両の模型には圧倒された。
      その数は数万点もあるだろうか。丁度夏休みと重なり、子供たちには
      喜ばれる展覧会だ。













      展示コーナーで子供たちの大人気が、シャングリー・ラ鉄道で28線が
      同時に走行し目の前に現れる様々な車両などスケールの大きさに
      圧倒される。またワンダーランドで電車、列車のジオラマも、子供達に
      大人気だった。自身もすっかり童心に帰り、楽しいひと時をすごした。  
      



        


Posted by なっちゃん at 19:51Comments(4)出来事、日記

2016年08月23日






        秋の味覚、栗。だいぶ大きく育った栗が目に付き写してみた。
        後1カ月もすると収穫期を迎え、店頭に並ぶ日も近いですね。
        昨日は台風9号で、大雨などで交通機関や道路にも影響が
        でました。でも比較的被害も少なく良かったと思います。
        これから秋に向かって、台風が多く発生する時期です。
        日頃の準備が大事だと思います。
              写真は、横浜市泉区内のある栗園で写したもの。  


Posted by なっちゃん at 13:14Comments(6)植物の写真

2016年08月16日

キバナコスモス






      キバナコスモス。コスモスといえば秋の花をイメージしますが・・・・・。
      一般的にはそうですが、キバナコスモスは7月から10月の終り頃まで
      比較的長く咲いています。散歩の途中で写したものですが、日没近くで
      写真が上手く写っていませんがアップしてみました。
      昨日(8月15日)は終戦記念日でした。この終戦記念日が来ると、毎年
      新聞やテレビなどは当時の出来事を広く伝えています。毎年その話題は
      聞いたことのない出来事が伝えられ、多くの国民が体験した様子が
      伺えます。自身も幼少とはいえ、色々なものを見聞きし恐ろしさも体験
      しました。爆撃機B29が轟音とともに頭上をかすめるかのように通過した
      あの恐ろしさは忘れられません。神奈川県平塚市の爆撃を疎開先の山で
      見たが夜空が真っ赤に染まり、怖いのを通りこし綺麗に感じるほどだった。
      終戦から1年ほどしてから、父の戦死の知らせがあった。しばらくしてから
      総理府から遺骨を取りにくるよう知らせがあり、受け取りに母と行ったが
      木箱の中は木片だった。そして2度目にまた遺骨を取りに来るようにと
      通知がきたので頂いてきたが、今度は灰は入っていた。でも本物かは
      今でも疑問に思う。当時の日本の状態からでは、外地で戦死した人の
      遺骨は到底故郷にかえす余裕などあるはずがないと思う。
      話しきれない凄まじいものでした。だから戦争は決してしてはいけません。
      それでも世界のどこかで繰り広げられています。平和と大きな声で運動を
      していますが、今の世界を見ていると訳が解りませんね。
      とは言っても、やはり平和は大事です。日本の平和を守るためには世界に
      向かって大きな輪を広げないと、そんな事を思う8月15日でした。
     
        


Posted by なっちゃん at 15:29Comments(4)花の写真

2016年08月11日

ひまわり






         ひまわりの花。さすが夏の花ですね、毎日灼熱の太陽を浴びても
         びくともせず太陽に面を向けて元気な姿を見せています。
         涼しい時間帯を選んで散歩に出掛けた折に写したものです。
         それにしても毎日なんて暑いんでしょう。クーラーは欠かせません。
         熱中症には気をつけましょう。
         リオオリンピックは6日目を迎えました。日本の選手は頑張って
         いますね。今までになくメタルの数が多く、今日体操個人総合は
         ハラハラドキドキでしたが見事な金メダルでした。水泳、柔道
         カヌーなど、素晴しい記録が出ています。まだまだ続きます。
         暑さを吹き飛ばす数々の試合、テレビを見ながら応援しています。
         
         
   


Posted by なっちゃん at 21:32Comments(4)花の写真

2016年08月06日

サルスベリの花






          サルスベリの花。 この時節が見頃ですが、花の時節は長く
          7月から9月初旬まで楽しめますね。横浜環状4号線の
          泉区から戸塚区の1Kほどに街路樹として植えられています。
          大木に育ち、沢山の花をつけて綺麗です。
          ブラジルでのオリンピックが先ほど開幕しました。国情が
          不安定で、経済不況、治安問題、衛生面と多くの問題を
          抱えての開催が危ぶまれていました。先ほどの開会式の
          様子は平和で素晴らしい開会式だったと思います。
          参加された国々の選手も、日頃の練習の成果を(記録)
          出すことでしょう。日本の選手団はどんな記録を出すのか
          楽しみです。頑張ってほしいものです。
          この大会が何事もなく平和のうちに終了することを祈りたい。
            


Posted by なっちゃん at 15:47Comments(2)花の写真

2016年08月03日

認知症サポーター養成講座



     近年高齢化が進み、認知症の問題が多く取り上げられています。
     認知症とひと口に言っても色々な症状があり、その状態が進むにつれ
     介護という問題があります。年々増加しつつあり、介護に携わる施設も
     不足しています。結果的には家族で介護をせざるを得ません。
     認知症に対する偏見や誤解をなくし地域で暮らしやすいように、応援する
     ために厚生省が進める「認知症サポーターキャラバン」という事業があります。
     そこで良い機会に恵まれ、認知症の種類、症状、認知症の方との接触方法
     などの知識を学ぶため「認知症サポーター養成講座」を受けました。
     多義のわたり色々な例を出しながらの講義でした。この欄では内容をアップ
     しきれませんので、省きます。自身が講座を受けてある程度の知識を
     得ましたが、はたして活用となると難しいですね。
     ただそういう方と遭遇した時は、優しく声をかけたり、そのご家族に何か
     アドバイスが発信出来るように心がけようと思います。もしかして自身も
     高齢ですので、その」前に御厄介になるかもしれませんが(笑い)。
     写真の右下のオレンジリングは「認知症サポーター」の印オレンジリンクです。
     講座の終了時に配られます。このリングをつけて活動するようになっています。
     どこの地域でも、この養成講座が開かれています。
     受講して知識を得ていれば、いつか役立てる時があるかもしれませんね。
  


Posted by なっちゃん at 23:36Comments(4)出来事、日記

2016年07月29日

窓から見える夏の空






          昨日やっと梅雨明けが気象庁から発表があった。
          今年の梅雨明けは例年より遅れていた。雨量は少なかった
          ように感じる。しかしジメジメした長い期間は憂鬱に感じる。
          午前中から綺麗な青空が広がり、カーテン越しから見える
          青空がやけに綺麗に見えた。久しぶりの青空だからかも。
          早速カメラを取り出し窓辺からパチリと写してみた。
          これからが夏本番、暑い日が続きますが元気に過ごしましょう。
                                自宅2階の部屋から撮影。
          
  


Posted by なっちゃん at 17:06Comments(4)出来事、日記

2016年07月27日

ロータス ブリムトン






      ロータス ブリムトン。この植物は厳冬時でも強く、真夏日の時は日蔭に
      移動すれば1年中綺麗な緑を楽しめます。最初は寄せ植え用に花屋で
      買いましが、年々少しずつ成長して大きくなりました。今は大きくなり
      大きな鉢植えにしました。ここ数日横浜の天候はぐずつきぎみです。
      昨夜から早朝にかけての雨で、ロータス ブリムトンは綺麗な水滴をつけ
      玄関ドアーを開けたら小雨の中を鮮やかに見えたので、写してみた。
      昨日26日未明に神奈川県相模原市緑区にある、知的障害者福祉施設で
      大変な事件が発生しました。この出来事は日本を初め世界中に広がり
      大きな波紋をよんでいます。どんな境遇で生活しても人の命ほど大切な
      ものはありません。施設を利用されていたご家族は突然の出来事で
      大きなショックを受けたことでしょう。大勢の方が亡くなりご冥福を祈る
      ことしかできません。容疑者は取り調べ中とききますが、あまりにも
      残忍行為でビックリするのみです。でもこの事件前々から予告らしき
      ものがあり、なにか手をつくせば防げたのではないかと思います。
      弱者を襲う行為は、いかなる理由があるにせよ許せませんね。
      
  


Posted by なっちゃん at 16:19Comments(4)植物の写真

2016年07月22日

雨の「海の公園」






      雨が降る「海の公園」、雨のため少し淋しい風景になりました。
      この「海の公園」は、横浜市では唯一の海水浴場です。私が若い頃には
      海水浴を楽しむ場所は幾つかありました。その場所は埋め立てられて
      石油コンビナートや港湾施設などに変わり、以前の面影はありません。
      その場所を通過するたびに、水泳を楽しんだ思い出が蘇ります。
      写真の前方がお天気が良いと、青い海が広がり、綺麗な公園です。
      横浜市の学校は昨日より、夏休みに入りました。生憎の雨の天気ですが
      天候が回復すればこの海も賑わうことでしょう。子供たちは梅雨あけを
      待っているのでは・・・・・・。
      リオオリンピック開催も近くなりました。日本選手団も現地に向かい初め
      ました。しかしドーピング問題でギクシャクしていますね。
      結局ロシアの参加は認められないようです。幾人かの選手はドーピング
      問題に関係がない選手もいるようだが、気の毒に思います。
      参加する諸外国の選手団は、オリンピックの規定を守り普段の練習で
      鍛えた力で競技してほしいものです。リオオリンピックは開催国にも
      経済問題などで国政だ荒れている時、何事もなく明るいオリンピックで
      終了することを願っている。  


Posted by なっちゃん at 12:00Comments(8)風景写真

2016年07月18日

穴子を食べに「どんぶりや」へ






      横浜漁協の柴漁港に美味しい穴子が食べられると聞き行ってきた。
      ここ「どんぶりや」は漁港直営で、金曜、土曜、日曜だけ営業している。
      お店は屋根はついているが、囲いはなく岸壁の船を見ながら食べる
      そんな感じの雰囲気でした。穴子が主で野菜の天麩羅が添えてある。
      この店のお勧めは大の穴子2本ついた丼と聞き、現物を見てあまりにも
      も大きい穴子で食べきれないだろうと思い1本の丼にした。
      なにしろ穴子の大きさ約18センチぐらいあるだろうか。
      1本の丼を注文して正解だった。食べ終わって満腹感を味わった。
      写真(上)は穴子の天麩羅盛り合わせで家内が、下が穴子丼で私が
      食べたもの。何回か「どんぶりや」の話題はテレビで放映されたと聞き
      ます。毎回お客さんが多く、品物がなくなり次第店は終了します。
      新鮮な穴子の天麩羅は美味しいですね。今が穴子の美味しい時節で
      お天気の良い日はお客さんが多いようです。
      営業時間は11時から14時です。お時間があったら出かけてみては
      いかがでしょうか。
  


Posted by なっちゃん at 16:43Comments(7)食べ物

2016年07月15日

オニユリ






     オニユリの花。同じユリ科の花でも、オニユリは少し遅く7月下旬から咲きます。
     花は優しさが欠けてみえますが、力強さをかんじます。豆まきの赤鬼のような
     模様を花びらにつけ、上手く表現したと思います。  毎年元気に咲いてくれて
     います。上下の花の色彩が少し違いますが、幹が違うので多少の違いが出て
     くるのでしょうか。                      自宅で撮影したものです。
     今日はまたフランスからショッキングなニュースが流れました。花火見物の中を
     トラックで暴走しながら突っ込み大勢の方が犠牲になりました。
     テロらしき報道も流れていますが、真相はまだ定かではないようです。もしテロ
     だとしたら、今までにない攻撃の仕方ですね。諸外国では防止策と声を挙げて
     いますが、これといった名案がないままです。新方法の車両で多くの人たちを
     傷つけるのは、簡単な方法といるので今後が恐ろしいのでは・・・・・。
     今年はリオでオリンピックが開催されます。大勢の方がリオに行かれるます。
     何事もなければいいが、終わるまで心配ですね。   

      


Posted by なっちゃん at 19:56Comments(0)花の写真