2016年12月08日

養老渓谷









          養老渓谷の風景。
          千葉県の山間部にある養老渓谷は、房総半島いち番を誇る
          名瀑や渓谷を流れる養老川の綺麗な流れが見られます。
          川の床底が岩の洗濯板状の部分が至る所で見られ、海に
          たとえればさざ波のように見え綺麗な流れです。
          山々は秋の紅葉が見られ、訪れたのが12月2日でしたので
          少し遅かったがまだ所々に綺麗な紅葉が残って綺麗でした。
           12月に入り、横浜市内ではインフルエンザの患者さんが
          出てきていると新聞に記載されていました。早速近くの医院で
          予防接種をしてきました。流行期を前に予防は大事ですね。



  


Posted by なっちゃん at 18:00Comments(0)風景写真

2016年12月05日

濃溝の滝






          最近評判になった千葉県君津市の「濃溝の滝」に出かけた。
          肝心の「濃溝の滝」は木々に覆われ良くみえなかった。
          評判になったのは滝ではなく、350年前水田耕作の為に
          作られた洞窟で、洞窟内(トンネル)に亀に似た岩があり
          「亀岩の洞窟)と言われる。この洞窟は光線の関係で見える
          風景が時間や季節により違って見えることから評判になり
          最近観光化されて多くの人が訪れるようになった所です。
          現在は公園に整備され通称「濃溝の滝」と呼ばれている。
          写真は評判の「亀岩の洞窟」です。12月2日撮影。
  


Posted by なっちゃん at 13:39Comments(2)風景写真

2016年12月03日

メタセコイアの紅葉






           メタセコイアの紅葉。
           メタセコイアは大きく成長し、葉の色彩が季節ごとに変化して
           いくのがいいですね。秋は紅葉して綺麗です。
           写真は横浜戸塚区の俣野公園で撮影したものです。  


Posted by なっちゃん at 12:42Comments(6)風景写真

2016年11月30日

紅葉



          紅葉。
          姉が住んでいるマンションの敷地内にあるモミジを写してみた。
          この秋は私事で多忙になり、紅葉を楽しむのも忘れていた。
          写真は曇りの日に写したので、色彩が鮮明ではないが綺麗な
          紅葉でした。             (11月29日午後の撮影。)
          明日は早くも12月に入ります。クリスマスや正月が近くなり
          街はイルミネーションが輝き、賑やかな歳末をむかえます。
          
       
  


Posted by なっちゃん at 15:13Comments(4)風景写真

2016年11月24日

初雪






         今朝目を覚まし外を見たら雪が降っていた。
         昨夜の天気予報が的中、11月の初雪は横浜では54年ぶりと
         報道されていた。今朝は地震と重なり多少交通機関にも
         支障が出たようだ。午後になっても気温は真冬並みで、雪も
         降っている。各私鉄も午後あたりから、遅れや運休も出て
         いるとテレビで報道されている。市内の紅葉もこれからが
         見頃、少し早く雪が降った感もするが・・・・・。
         明日の朝は凍るかもしれない、お出かけの方は滑らないよう
         注意した方がいいですね。
         写真は我が家の庭木に白い帽子を被ったので写してみた。  


Posted by なっちゃん at 14:59Comments(10)出来事、日記

2016年11月19日

我が家の菊






         この季節、あちこちで菊華展が行われている。
         そのような豪華な菊ではないが、我が家にも毎年写真の菊が
         咲いてくれる。小菊ですが、香りもよく沢山咲くので綺麗です。
         菊華展で見るあの大輪、綺麗にそろって咲かせた花の姿は
         素晴らしいですね。でも我が家のように、たいして手もかけず
         自然に咲くような菊でも色よし香りよしで楽しんでいます。
          近年は介護に関する話題を目にしていましたが、身近に
         経験する時が来て、多忙に駆けずり回っています。
         1人住まいの姉が、先月で入院しました。その姉の退院が
         近くなり、1人では何も出来ない状態で、仕方なしに介護の
         申請をだしました。でも色々と段階があり、忙しい日々を
         過ごしていました。やっとその手続きが一段落しましたが、
         どんな結果が出るのか心配しています。より良い生活が
         出来る環境を作ってあげたいと思うのですが・・・・・・・・・。  


Posted by なっちゃん at 17:03Comments(10)花の写真

2016年11月14日

大涌谷






       小噴火した大涌谷の今。
        箱根大涌谷の小噴火にともない、周辺の道路やロープウェイなどが
        閉鎖や運休が暫く続き観光にも大きな打撃を伴いました。
        それが7月の下旬からいち部を除き道路もロープウェイも解除され
        観光ルートも賑やかさを取り戻してきました。
        写真はロープウェイから写したものです。窓越しの為、写りが多少
        乱れてしまいました。ロープウェイは早雲山から大涌谷、大涌谷
        から桃源台と2本からなり、大涌谷で乗り換えるようになっており
        ます。その大涌谷駅では、硫黄の匂いがかなり強く感じました。
        以前より白い煙やガスが多いように思えますね。火山情報やガスの
        警報が厳しいようです。ロープウェイは周りの雄大な風景が素敵、
        眼下に芦ノ湖、中腹では富士山などが見られ、そして写真の
        大涌谷の荒れた肌の火山の模様が見られます。いちどに様々な
        変化がみられて、良い観光ルートです。
         話をがらりと変えて、近日は高齢者の自動車運転事故が続いて
        います。運転者に運転操作の間違いや、前方の不注意などが
        要因のようです。とっさの行動が鈍くなっているんでしょうか。
        その事故の巻き添えになり死亡や重症といった痛ましい出来事
        なんとか食い止める手立てを確立しないといけませんね。
        最近では自身も道路を歩く時など、キョロキョロと周りを見ながら
        注意を重ねています。高齢者は動く動作も鈍くなり、一定の年令に
        達したら免許証を返納する法でも確率したらいいのではと、思う
        のですが・・・・・・・・・。  


Posted by なっちゃん at 14:51Comments(6)風景写真

2016年11月09日

芦ノ湖









          秋の箱根芦ノ湖。
          静かな芦ノ湖の後方の山々の間から富士山が見える。
          下の2枚は遊覧船で、写真(中)は小田急系の海賊船
          3枚めは西武系の遊覧船です。どちらの遊覧船も
          乗船客は満杯で賑わっていました。湖岸で湖に映る
          山々を眺めるのもいいものですね。
                          11月5日撮影したものです。
          アメリカ大統領選の結果が先ほど発表されました。
          ヒラリー候補が敗れ、トランプ候補が勝利しました。
          今後の日米同盟の行方が気になります。また金融や
          経済問題など、政治や企業の様々な問題があります。
          すぐには影響はないと思うものの、やはり今世紀は
          日本の近隣諸国のきな臭い問題が多く、防衛問題が
          心配ですね。トランプ氏の穏やかな政策を望みたい
          ものです。
  
            


Posted by なっちゃん at 18:17Comments(6)風景写真

2016年11月06日

仙石原のススキ









           11月4日~5日箱根に行ってきました。
           秋の箱根の風物詩、仙石原のススキは綺麗でした。
           天気に恵まれ風が少し冷たかったが、比較的暖かな
           日和でした。広大なススキの原っぱといった感じです。
           山の雲の動きで日差しの動きが早く、微妙にすすきの
           色彩に変化がありますね。これだけ多くのススキだと
           斜面の色も日光の加減で、黄金色の輝きが遠方から
           見られます。素敵なススキ観賞ができました。
           昼食にレストランに入ると、隣の席に欧米系の方が
           箸を上手に使ってワカサギの揚げ物を食べていました。
           今やどこに行っても外国の方が多いですね。
             


Posted by なっちゃん at 16:13Comments(2)風景写真

2016年11月02日

和泉川のススキ






        和泉川の遊歩道を歩くと、沢山のススキに出会う。
        日にちをずらしながらススキを眺めると、微妙に色が変化して
        趣があります。時々そのススキの穂を1本を家に持ち帰り
        一輪挿しの花瓶に挿して楽しんでいる。以外に綺麗ですね。
         アメリカの大統領選も、だいぶ近くなりました。アメリカ国内での
        2人の候補者の討論会を、数回みましたが面白かったですね。
        あれではあの国の有権者はどちらを選ぶのでしょうか。
        ただ日本にとっては米国とは密接な関係上、新大統領は
        クリントン候補が選ばれた方が私はベターだと思いますが・・・・。
             
      
        

  


Posted by なっちゃん at 16:38Comments(6)風景写真

2016年10月30日

パンパスグラス。



          秋の風になびくパンパスグラス。
          草丈が高く3mぐらいあるように思う。イネ科の植物です。
          青空が広がる好天時は、いち段と冴えて見える植物ですね。
                                近くの公園で写したもの。
               


Posted by なっちゃん at 22:25Comments(2)植物の写真

2016年10月24日

神奈川で生まれたバラ2種



          横浜市で生まれたバラで、「ハマミライ」という名前です。
          2008年に誕生したバラで、花は大き目で上品な色合い
          です。





          下の2枚の写真は、神奈川県農業技術センターの作品で
          ラブミーテンダーという名前のバラです。
          花は小ぶりですが、1本の木から沢山の花を咲かせて
          います。

          秋のバラ展からⅡ種をアップしてみました。近年は沢山の
          バラ園があり、種類も豊富ですね。農業試験場などでは
          新種が沢山生まれています。バラの花は上品で香りも良く
          毎回バラ展に出向きますが飽きがきません。
          今回は神奈川県で生まれた2種をアップしてみました。
  


Posted by なっちゃん at 16:22Comments(6)花の写真

2016年10月19日

ヘリアンサス(宿根ヒマワリ)






       ヘリアンサス、向日葵の仲間です。北米が原産地のようです。
       良く見かける向日葵のように大きな花ではありませんが、色は
       鮮やかで☀に向かって微笑んでいるように見えます。
                          大船フラワーセンターで撮影。

  


Posted by なっちゃん at 18:12Comments(4)花の写真

2016年10月17日

秋の花コスモス















      昨日(16日)教会の礼拝の後、秋晴れに誘われて大船フラワーセンターに
      出かけた。コスモスの花が見頃で大勢の来園者で賑わっていた。
      流石に植物園ですね、コスモスの種類も多く初めて見るコスモスの花も
      あった。ただ種類によってはすでに枯れていたものもあるが、元気に
      咲いているコスモスをアップしてみた。秋の風に揺れて優しい雰囲気の
      コスモスはいいですね。      写真は大船フラワーセンターで撮影。
      先ほど中国で、有人宇宙ロケットの打ち上げに成功したニュースが流れた。
      世界の先進国は宇宙開発に、莫大な資金を投じでいますね。
      その開発された技術が地球全体の平和目的に寄与するならば嬉しいが、
      今の世界状況を見る限り懸念材料も見受けられる。
      これも早い段階での各国の話し合いで、使用目的の取り扱いなど(条約)が
      必要な時がくればいいのだが・・・・・(独りで胸のうちでの囁き)。
      


   


Posted by なっちゃん at 12:29Comments(6)花の写真

2016年10月12日

ウオーターフロント



         高層マンションが並ぶ風景。
         都市開発が進んだ昭和50年代後半頃からウオーターフロントと
         名付けて川辺や海辺の開発が進みました。どこの大都市でも海辺
         川辺に大きなマンションの姿が当たり前になりました。横浜市も
         同じで、写真は横浜市神奈川区の川と海を眼前に綺麗に並んだ
         高層マンションです。また市内にはこのような風景は幾つかあります。 
         自身もこのような高層マンションを覗いた事があります、素晴しい
         眺めですね。でもフト頭によぎるものがあります。それは地震国で
         高層階ほど揺れが大きく、あまり住みたいとは思いません。
         たまにランドマークタワーあたりで下界の風景を楽しむくらいが
         いいのかも、なんて思っています。
         写真のように整然と高層マンションが並び、敷地は広く綺麗に
         整備され環境的に素晴らしいですね。(横浜市神奈川区で撮影)       
  


Posted by なっちゃん at 15:17Comments(8)風景写真

2016年10月07日

横浜駅東口側の風景









          横浜駅東口側の、街の風景。
          テレビなどに映し出される横浜の風景は、桜木町駅周辺が
          主で横浜駅周辺の映像は少ない。都会の風景はコンクリートの
          かたまりのように見え、比較的緑の多い横浜ですがもう少し
          緑がほしいです。横浜駅は多くの路線が集中し、1日の乗降客は
          210万で国内の最上位クラスにランクされているそうです。
          それに比例して、街の発展もビルを見ればうなずける。
          都市の変貌はこれからも続き、東京オリンピックまでには東京や
          横浜市内はどんな風景が見られるか興味深いです。
           今日東京銀座で、リオオリンピックのメダルをもらった日本代表の
          選手のパレードがありました。大勢の観客で沿道は大変な賑わい
          でした。自身も出かけようとおもいましたが、前触れの報道が気に
          なりやめました。テレビを見ていたが、大変は熱狂ぶりでしたね。
          東京オリンピックの前触れのようにも感じます。ただ東京大会の
          競技場所の建設費が莫大に膨らみ、早い段階で解決してほしい
          ものです。今日のパレードを見て、いかに国民が期待を寄せて
          いるかが解るような感じがします。  


Posted by なっちゃん at 17:54Comments(6)風景写真

2016年10月01日

上野東照宮(2)



           透塀(すきべい)と銅灯籠。
           透塀とは、東照宮の社殿の四方を囲んでいる塀です。
           菱格子で塀の中が見えるので透塀と呼ばれています。
           1651年に作られ、重要文化財となっています。
           銅灯籠は敷地内に48基あり、寛永慶安年間に諸大名が
           奉納された。また敷地内ではあるが、唐門の両側の6基は
           紀伊、水戸、尾張の徳川御三家より2基ずつ寄進された
           ものだそうです。



           写真は表参道の石灯籠。
           石灯籠は200基ほどあり、1651年造営の年に諸大名より
           奉納されたものです。長い年月を経た現在でも立派に
           その姿が保たれています。



           東照宮の御神木。
           樹齢600年の楠です。幹の太さは8M以上もある大木です。
            
           東京都内で関東大震災、そしてあの大戦で上野の周辺は
           焼野原と化したが、上野公園はそれぞれの被災に逢わず
           奇跡的に貴重な歴史的建造物が凝ったことは素晴しいですね。
           



  


Posted by なっちゃん at 15:41Comments(4)写真一般

2016年09月27日

上野東照宮(1)









      地区センターのクラブの皆さんと、上野恩賜公園に出かけて来ました。
      その時に立ち寄った東照宮をアップしました。東照宮は徳川家康公を
      お祀りする神社で、現在ある東照宮は1651年に3代将軍家光公が
      造営したものです。震災や大戦で消失することなく健在な姿を見せて
      います。建物は国指定重要文化財で、社殿内は非公開です。
      写真(上)は唐門で、柱内外面には手のこんだ彫刻が施されています。
      建物は唐門から拝殿(社殿)、幣殿(石の間)、本殿の三つの建物から
      なり権現造りと言われています。また別名金色殿とも呼ばれています。
      色鮮やかなな姿は、上野の森とマッチして当時の美しい建築美を見せて
      います。写真(中)は拝殿(社殿)、写真(3枚目)は本殿です。
      東照宮は幾つかあります、家康公ゆかりの地静岡の久能山東照宮、
      上野東照宮、日光東照宮など、家康公は静岡で亡くなり久能山東照宮に
      祀られたのが最初です。その後家康公の遺言や歴代の歴史の流れが
      ありますが、ここでは省略させていただきます。
      次回も東照宮内の写真をアップします。遊びに来てください。
  


Posted by なっちゃん at 22:18Comments(2)写真一般

2016年09月23日

桔梗の花






            桔梗の花。
            8月中ごろより咲初め、初秋が見頃の花ですね。
            ウオーキングの途中に立ち寄り、静かな「天王の森」に
            ひっそりと咲いていたものを写してみた。
            今日も雨まるで雨期のよう、こう雨続きだと憂鬱になる。
            明日も雨と予報が出ている。当分秋晴れはお預けのよう。
            
  


Posted by なっちゃん at 11:45Comments(8)花の写真

2016年09月19日

穂先が重そう








 
         都会の片隅に残る田園風景。
         先日散歩がてらに散策した、境川と和泉川合流付近で写した
         田園風景。(横浜市側で泉区と戸塚区にまたがる地域です)
         この写真を見ていると、何処かの田舎に来たようなそんな
         気持ちになります。もう少しすると綺麗な黄金色に変わります。
         だいぶ穂先も重そうに見えます。この付近はシラサギや
         アオサギが沢山見られます。写真はコサギで、餌を求めて
         いるのでしょうか運よく現れたので写してみました。
         リオパラリンピックも終了しました。障害を持った方がたの
         競技を見ていて、力を振り絞って参加する姿は素晴しいです。
         メダルが何個なんてそんな問題ではないと思うが、参加する
         方はそれを目標としているのかもしれませんが・・・・・・・・。
         私は全ての参加者が金メダルの資格があるのでは、健常者
         以上の努力を重ねた結果があの素晴らしい競技を見せている
         ように思います。いよいよ東京にバトンタッチしました。
         東京でのオリンピック、パラリンピックはどのように展開される
         のか楽しみですね。  


Posted by なっちゃん at 16:24Comments(6)風景写真