2014年05月29日

アメリカ山







             アメリカ山。
             この地は慶応3年(1867年)アメリカ公使館の
             建設予定地だったが、当時のアメリカ公使は
             同じ山手でも別の場所に公使館を建てた。
             最初の予定地には、アメリカ公使館の書記官が
             その地に居をかまえた。明治9年以降はイギリスの
             医師が住んでいたが、関東大震災で崩壊し民有地と
             なった。ところがこの大戦で再びアメリカ軍に接収され
             米軍施設として使われたが、昭和46年横浜市に
             返還された。現在は市民の憩いの場として開放
             されている。
             この横浜山手地区には、フランス山、イタリヤ山、
             アメリカ山と呼ばれる所がありますが、それぞれに
             ことなった歴史があるんですね。
  


Posted by なっちゃん at 21:55Comments(4)風景写真

2014年05月27日

フランス山







           フランス山。
           フランス山は幕末に歴史にも登場する横浜の生麦事件など
           外国人殺傷事件が相次ぎ、幕府の許可を得て文久3年に
           (1863年)フランスとイギリスが自国民を守るため軍隊を
           この地に駐屯した。フランス軍の駐屯でこの地をフランス山と
           呼ばれるようになった。明治初期にフランス軍が撤退後に
           フランス領事館が作られたが、大正12年(1923年)の
           関東大震災で建物のすべてが倒壊してしまった。現在でも
           その歴史のいち部が残されている。
           この跡地は緑の木々に覆われ、市民の憩いの場となっている。  


Posted by なっちゃん at 18:14Comments(4)風景写真

2014年05月25日

エリスマン邸と山手234番館










             エリスマン邸と内部の食堂(写真上、中)。
             日本の建築界に影響を与え建築界の父と
             称されたA・レーモンドの設計。
             絹糸の大きな貿易会社の支配人であった
             エリスマンの私邸として建てられた邸宅です。
             (写真下)の山手234番館は朝香吉蔵氏の
             設計で、外国人向けの共同住宅として作られ
             数少ない貴重な建物と言われています。
             しずれも横浜市認定歴史的建造物です。
             
           


Posted by なっちゃん at 15:04Comments(2)写真一般

2014年05月23日

アンネのバラ




             アンネのバラ。
             アンネのバラは、近年日本の多くの場所で
             見られるようになりました。このバラが日本に
             来た話は、大分前にこの欄で紹介したので
             省かせて頂きます。先日横浜山手資料館に
             行った時、資料館の庭に咲いていたので
             写したものです。ちょっと開き過ぎているかも
             しれませんね。
              サッカー・ワールドカップの開幕が近くなって
             きました。だが大会を開催するブラジルでは
             競技場、空港、道路などの工事が遅れがちで
             工事の変更などが相次いでいるそうです。
             その上、国民は巨額の費用がかかり抗議の
             デモも広がり大変な様子ですね。また賃金や
             生活改善を求めたストライキなどで、大会の
             期日も迫りたいへんな様相を見せています。
             治安も思わしくないようで、日本から行く多くの
             サポーターも注意が必要らしい。開催前から
             こんな状態では心配ですね。なんとか無事に
             楽しい大会で乗り切ってほしいものです。
        

             
  


Posted by なっちゃん at 19:15Comments(4)花の写真

2014年05月21日

元町公園










             元町公園。
             都会の真ん中に鬱蒼と茂る木々の間を
             通り抜けるような公園ですね。中には
             市営プールもあり、夏は木陰で涼しい
             かも。この公園も横浜発展の歴史が
             見え隠れする所です。
             横浜港開港時は、この公園も山と谷と
             言った場所かもしれません。
             公園の一角に横浜パプテスト神学校が
             1884年に作られ、それが現在ある
             横浜の関東学院大学の源流です。
             今では小学校から大学まである
             ミッションスクールです。
             今は谷にあたる部分は元町商店街で
             若いお嬢さん方の人気の場所です。
             山にあたる部分は山手町でかっては
             多くの在留外国人が居をかまえた
             場所で古い洋館がある。いまでは
             一般の住宅街となっています。
             先日5月11日、散歩がてら寄って
             みた。

            
             
               


Posted by なっちゃん at 15:36Comments(2)風景写真

2014年05月19日

瀧口寺(りゅうこうじ)










            瀧口寺(りゅうこうじ)。
            この寺の地はかって刑場跡で、文永8年(1271年)に
            日蓮宗の開祖日蓮が処刑されそうになった場所です。
            この事件を日蓮宗では瀧の口法難と呼んでいる。
            1337年に日蓮の弟子の日法が堂を建て自作の
            日蓮像と首敷皮を置いたのが瀧口寺の始まりです。
            そして長い年月を経て慶長6年(1601年)に寺として
            格式をととのえた。現在の寺は天保3年(1832年)に
            竣工された日蓮宗の本山です。
            山門や本堂の彫刻は素晴らしいものです。五重塔は
            明治にはいって作られたものだそうですが、ここも
            素晴らしい彫刻が刻まれていました。多くの歴史が
            詰まった寺で書ききれませんが、鎌倉の名所とは
            少しはなれた場所でここまで足を運ぶ人は少ない
            ですね。
             ここ数日ご無沙汰しました。検査入院で5日間ほど
            入院していました。今年はどういうわけか3回も入院
            をしてしまいました。そのわりには元気ですが・・・・。
            年を重ねるといろいろ体もガタがくるんでしょうね。
            結果は来週でますが、まずは大丈夫でしょう。
            またちょくちょくと外に出かけようかと思っています。  


Posted by なっちゃん at 15:58Comments(4)写真一般

2014年05月14日

偕楽園と好文亭







             偕楽園と好文亭。
             水戸の偕楽園は江戸時代
             天保13年(1842年)水戸藩第9代藩主の
             徳川斉昭公により作られた庭園です。
             現在は梅の名所として全国に知られています。
             梅は100種3000本もあり、梅の開花時は
             大勢の観光客がきています。梅の季節には
             JR常磐線は臨時に偕楽園駅に停車します。
             木々も多く季節ごとの、桜、つつじ、萩といった
             植物が楽しめます。
             園内にある好文亭は徳川斉昭公が自ら設計
             して作られた別荘だそうです。外の風景と
             マッチして優雅な建物でした。
              話はがらりと変わり、先日NHKで夜放映
             された認知症者の1万人行方不明と題して
             色々なテーマーを見せていた。その中で
             群馬県館林市で保護され、施設で7年もの
             長い期間生活していた女性がいました。
             家族の方は捜索願を出しても、見つからない
             現状を見せつけられたような思いでした。
             それが今日の夕刊で、東京の家族の方が
             7年ぶりで最寄りの施設で再開した記事を見て
             涙が出るほどうれしく思った。テレビの放映の
             力はすごいですね。個人情報とかプライバシー
             とかの事情もあるかと思いますが、家族の
             同意を得て、テレビの力を利用することが
             出来れば、認知症の不明者を少なくすることが
             出来るのではないかと思う。ほんとうに放映の
             力は凄いですね。
  


Posted by なっちゃん at 18:04Comments(4)写真一般

2014年05月12日

国営ひたち海浜公園







            国営ひたち海浜公園の水辺。
            広大な公園の中央にある水辺の風景。
            大きな噴水が高く吹上て綺麗でした。
            良く晴れていれば、緑の木々と
            青い空が冴えていたであろうと思う。
                    5月1日撮影。  


Posted by なっちゃん at 20:53Comments(3)風景写真

2014年05月10日

クリスマスローズ




             クリスマスローズ。
             国営ひたち海浜公園に咲くクリスマスローズ。
             多くの観光客は、その時節のメインとなる
             場所に集中しがちですね。さすが国営で広大な
             広い敷地、ゆっくり遊べば1日かかる。
             そっと1人で、クリスマスローズの咲く場所に
             移動した。雨上がりで花たちは頭を下げていた。
             ここも松林の中で柔らかい土壌で保護されて
             沢山咲いていた。この植物は有毒だそうですね。
             でも綺麗な花で皆さんに愛されている植物です。
                                 5月1日撮影
              ここの所、南シナ海でベトナムと中国で不穏な
             空気が流れています。今日も中国船と衝突して
             負傷者が出たらしいです。フィリピンや日本など
             領有権や海域などの問題もおおくあります。
             大国は軍事力を誇示しているようにみえるが、
             これらの問題は国際法に基づいた話し合いで
             解決されるべきでだと思う。いずれにせよ
             ベトナムと中国の船舶衝突を見ていて、最悪の
             事態にならねければいいが、そんな思いで
             ニュースを見ている。  


Posted by なっちゃん at 18:49Comments(6)花の写真

2014年05月08日

松林のチューリップ







            松林の中に咲くチューリップはまだ健在だった。
            春になると日本各地でチューリップを咲かせて
            いる。この国営ひたち海浜公園は海岸の松林に
            綺麗に咲かせていた。このような松林での
            チューリップを見るのは初めてです。
            黒っぽい木々の中で、華やかな色とりどりの
            花たちはいちだんと綺麗に眺められますね。
            ゴールデンウイークは風のごとく過ぎ去り、
            観光地も静かになったことでしょう。
            またそれぞれの職場に学校にと、普段の
            日常生活が戻りました。
            遊びぼけなんて、言っている方もいるのでは。
            次は夏休みでしょうか、それまで頑張りましょう。
            
              


Posted by なっちゃん at 16:23Comments(6)風景写真

2014年05月06日

みはらしの里に咲く菜の花



            みはらしの里に咲く菜の花。
            国営ひたち海浜公園内の「みはらしの里」に
            咲く菜の花を写す。
            茨城県は私の住む横浜とはだいぶ気温が
            違うんでしょうね。まだ菜の花は綺麗に
            咲き誇っていました。この菜の花が咲く後方は
            広い樹林エリアで緑をバックに菜の花の色が
            引き立ち気持ちの良い眺めでした。
            この樹林エリアの中に、絶滅危惧に指定
            されている「オオウメガサソウ」という植物が
            自生しており6月頃、期間限定で鑑賞出来ると
            聞きます。この場所は特別保護区として指定
            されています。実は私もまだ見たことがない
            植物です。
                            5月1日撮影
            
             


Posted by なっちゃん at 19:48Comments(4)風景写真

2014年05月04日

みはらしの丘のネモフィラ







            5月1日に茨城県ひたちなか市にある
            国営ひたち海浜公園に行ってきました。
            日帰りのバスツアーでした。朝の内は
            雨でしたが、現地に着く頃は雨も上がり
            なんとか見頃のモネフィラを見ることが
            できました。晴れていればブルーの色が
            もっと鮮やかに見えたのかもしれません。
            広大なみはらしの丘に咲くモネフィラは
            見事でした。横浜から遠方でもあり、
            時間の制約で園内はいちぶしか散策
            できませんでしたがみはらしの丘に
            いめんに咲くモネフィラは見る価値が
            ありました。雨上がりで少し色の具合が
            いまいちですが、肉眼では素敵な眺め
            でした。
           
              


Posted by なっちゃん at 19:10Comments(8)風景写真