2016年04月28日

チューリップもそろそろ終わりかな



        我が家のチューリップも最後の2本が残り、そろそろ終わりでしょう。
        それに代わり久留米ツツジが、今見頃になった。



        このスズランに似た花の名前は解りませんが、可愛い花を付けて
        綺麗です。数年前ご近所の家で沢山咲いていて、「綺麗ですね」と
        言って眺めていたらその場で一株をとり分けてくださった。それが
        毎年花を付け、少しずつ株が大きくなりました。ただ花の名前は
        解りません。
         オリンピックのエンブレムもやっと決まりました。日本的だと評価
        されているようで、私的にはチョットと思いますが決定された事で
        良い方向に進んでほしいものです。開催国のブラジルでは政情が
        荒れており、開催が迫っている中で支障が出なければいいですね。
        
        
  


Posted by なっちゃん at 15:08Comments(6)花の写真

2016年04月24日

春の山下公園









       春の花がいっぱいの山下公園。港が一望できる公園で、市民や
       観光客の方の憩いに場ですね。近年東日本や今回の熊本地震、
       日本は幾多の震災に見舞われています。この山下公園もあの
       歴史に残る関東大震災で誕生した公園です。当時震災で出た
       沢山の瓦礫で埋め立てれて公園に誕生しました。当時の方は
       先見の目があったのでしょうか、今は憩いの場として親しまれる
       公園です。この公園も幾多の歴史があり、大戦により接収され
       アメリカ軍の住宅地となりました。その後に横浜市に返還されて
       現在に至っています。こうしてみると、色々な歴史がどこにも
       あるんですね。東日本の大震災も、いまだに後を残しています。
       少しずつ復興しているようですが・・・・。熊本も鉄道も動き始め
       道路も少しずつ使えるようになってきました。市民の方々も
       1日も早く、通常の生活が戻れるようにと祈るばかりです。
       
       
       
         


Posted by なっちゃん at 17:27Comments(4)風景写真

2016年04月20日

豪華客船で賑わう大桟橋









       横浜港に相応しい港の風景。4月16日、久しぶりに横浜港へぷらりと
       出かけた。大桟橋には春の観光船ラッシュで、桟橋両岸に豪華な
       客船が停泊し賑やかだった。この光景は港町横浜に相応しい風景
       ですね。多くの観光客が目立ち、大桟橋は賑わっていた。
       写真(上)は象の鼻公園から写した大桟橋の様子です。
       写真(中)は横浜港を母港とする日本最大の豪華客船「飛鳥Ⅱ」です。
       写真(下)はオランダ船籍の「フォーレンダム」で、船内は美術館とまで
       言われる豪華な作りだそうです。最近は日本の方々も豪華客船の
       旅を楽しまれる方が多くなったようです。港でこのような光景を眺め
       叶わぬ夢を描いて、楽しむのも一般市民でしょうか。
         


Posted by なっちゃん at 16:19Comments(4)風景写真

2016年04月18日

横浜公園のチューリップ









      横浜公園に咲くチューリップの花々。これだけ沢山のチューリップが
      そろうと見事ですね。毎年この時節になると、市民のボランティアに
      より育てられた花々が一斉に咲き公園内を華やかにしてくれます。
      日本の西洋式公園としてリチャード・ブラトンの設計で作られた歴史
      ある公園で、現在も市民の憩いの場となっています。久しぶりで
      家内とぶらりと中心街を散策、見るものが新鮮にうつります。
                               写真は横浜公園で撮影。
        


Posted by なっちゃん at 16:57Comments(8)花の写真

2016年04月14日

くじゃく椿






      この椿の花は「くじゃく椿」と書かれた木札が取り付けてありました。
      椿は沢山の種類があり、名前までは覚えられません。
      この「くじゃく椿」もまた幾つかの種類があるようです。
      写真は「城山カタクリの里」に訪れた時に写したものですが、沢山の
      花をつけ色彩が綺麗でした。椿と言えば、神奈川県の江の島にある
      植物園には相当数の種類の椿を見る事ができます。開花時には
      様々な違った椿の花が鑑賞できて楽しいですよ。
      話が変わり、お隣の韓国では総選挙が行われました。朴槿恵大統領
      率いるセヌリ党が過半数を割りました。韓国も経済状況が下降で
      国民も不安感を募っているのでしょう。ただ日韓関係にどのような
      影響がでるかは未知数ですね。        


Posted by なっちゃん at 15:22Comments(4)花の写真

2016年04月11日

ボケの花






            ボケの花。(バラ科)の植物で幹にトゲがあります。
            陽当りの良い場所は、花の色が濃く真っ赤になり
            綺麗です。4月頃から咲き始めます。
                      ( 散歩中に見つけ写したものです。)
            昨日までは4月~5月並の気温でしたが、また3月頃の
            気温に逆戻りです。北海道では雪が降ったようです。
            春の気まぐれ気象には、お体にお気をつけ下さい。
   


Posted by なっちゃん at 12:32Comments(5)花の写真

2016年04月09日

紅白の枝垂桜他






      紅白の枝垂桜。庭に植えれば見栄えもしただろうと、内心思いながら
      眺めている。この枝垂桜道端に仲良く並んで、毎年綺麗に咲くので
      足を止めて毎年眺めている。多分地主の方が、植えたのかも・・・・・。
      2枚目の写真は先ほどの風雨にも負けず、空に向かって清々しい
      姿で綺麗な花を見せていた。場所によってはまだ花見ができるかも
      しれませんね。
      スポーツ界では、ギャンブル問題でここのところ問題が重なりました。
      国民が楽しみに観戦したり、応援したりして盛り上げている矢先の
      出来事。選手の皆さんも、日頃の努力が「水の泡」の如く消えないよう
      心してほしいです。オリンピックも近くなりました。代表選手の方
      そして国民の応援が一体となって楽しみたいですね。
                         写真は我が家の近くで撮影したもの。

      

  


Posted by なっちゃん at 12:11Comments(6)風景写真

2016年04月06日

和泉川の桜








      和泉川遊歩道の桜。ここ数日天候が不順で、ウオーキングを休んだ。
      その間に桜が満開になる。今日は久しぶりに陽が差したが、明日から
      天候が荒れ模様となるらしい。桜が散らない内にと思い午前中に
      花見に出た。満開で目が覚めるように綺麗だった。その写真をアップ
      しました。お昼に家に戻りましたが、空はだんだん雲が広がって来た。
      この分だと、桜も今日でおしまいかも・・・・。
      
  


Posted by なっちゃん at 19:13Comments(8)風景写真

2016年04月04日

山野草の仲間達



             (イワナシ)



             (小岩ウチワ)



             (ミスミソウ)



             (タッタソウ)

          「城山カタクリの里」では、まだまだ沢山の山野草が見られます。
          黄色のセツブンソウなど数々ありますが、4種をアップしました。
          過去にハイキングした折、綺麗な花に出会い持ち帰りたいと
          思いつつもやめました。その花達の環境もあり、持ち帰っても
          育てるのは難しいと聞きます。
          人里離れた場所で、可憐な植物たちに出会えるのは嬉しい事。
          山野草たちの花は可愛いです、また色彩が綺麗です。
          自然界に育つ植物は大事にしたいものですね。
                                 城山カタクリの里で撮影。            


Posted by なっちゃん at 15:22Comments(4)花の写真

2016年04月02日

カタクリの花












      昨日(4月1日)「城山カタクリの里」へ、下泉ケアプラザのクラブの皆さんと
      行ってきました。この城山地区は昔からカタクリが群生したところと聞きます。
      この地区も都市化の波で、野生の植物が少なくなり「カタクリの里」も個人の
      方が所有の山に丹念に育て、開花時節に開放しています。近年口コミで
      有名になり、沿線を走るバス会社が橋本駅から臨時のシャトルバスも運行され
      大勢の方が訪れています。ここは沢山の珍しい山野草の花もあり、中々
      見応えのある場所です。
      いちばん上の写真はカタクリの群生で、それは見事でした。カタクリも色々あり
      上から2番目のカタクリはごく普通に見られるものです。3場目の「黄花カタクリ」
      4番目の「白花カタクリ」は数がすくないようです。カタクリは天気に左右する
      ようで曇りの時は花が萎んでしまうと聞きます。訪れた時はうす曇りでしたが
      楽しい1日を過ごせました。後日またここで写した山野草をアップしたいと思い
      ます。遊びに来てください。  


Posted by なっちゃん at 13:26Comments(8)花の写真