2016年09月27日

上野東照宮(1)









      地区センターのクラブの皆さんと、上野恩賜公園に出かけて来ました。
      その時に立ち寄った東照宮をアップしました。東照宮は徳川家康公を
      お祀りする神社で、現在ある東照宮は1651年に3代将軍家光公が
      造営したものです。震災や大戦で消失することなく健在な姿を見せて
      います。建物は国指定重要文化財で、社殿内は非公開です。
      写真(上)は唐門で、柱内外面には手のこんだ彫刻が施されています。
      建物は唐門から拝殿(社殿)、幣殿(石の間)、本殿の三つの建物から
      なり権現造りと言われています。また別名金色殿とも呼ばれています。
      色鮮やかなな姿は、上野の森とマッチして当時の美しい建築美を見せて
      います。写真(中)は拝殿(社殿)、写真(3枚目)は本殿です。
      東照宮は幾つかあります、家康公ゆかりの地静岡の久能山東照宮、
      上野東照宮、日光東照宮など、家康公は静岡で亡くなり久能山東照宮に
      祀られたのが最初です。その後家康公の遺言や歴代の歴史の流れが
      ありますが、ここでは省略させていただきます。
      次回も東照宮内の写真をアップします。遊びに来てください。
  


Posted by なっちゃん at 22:18Comments(2)写真一般

2016年09月23日

桔梗の花






            桔梗の花。
            8月中ごろより咲初め、初秋が見頃の花ですね。
            ウオーキングの途中に立ち寄り、静かな「天王の森」に
            ひっそりと咲いていたものを写してみた。
            今日も雨まるで雨期のよう、こう雨続きだと憂鬱になる。
            明日も雨と予報が出ている。当分秋晴れはお預けのよう。
            
  


Posted by なっちゃん at 11:45Comments(8)花の写真

2016年09月19日

穂先が重そう








 
         都会の片隅に残る田園風景。
         先日散歩がてらに散策した、境川と和泉川合流付近で写した
         田園風景。(横浜市側で泉区と戸塚区にまたがる地域です)
         この写真を見ていると、何処かの田舎に来たようなそんな
         気持ちになります。もう少しすると綺麗な黄金色に変わります。
         だいぶ穂先も重そうに見えます。この付近はシラサギや
         アオサギが沢山見られます。写真はコサギで、餌を求めて
         いるのでしょうか運よく現れたので写してみました。
         リオパラリンピックも終了しました。障害を持った方がたの
         競技を見ていて、力を振り絞って参加する姿は素晴しいです。
         メダルが何個なんてそんな問題ではないと思うが、参加する
         方はそれを目標としているのかもしれませんが・・・・・・・・。
         私は全ての参加者が金メダルの資格があるのでは、健常者
         以上の努力を重ねた結果があの素晴らしい競技を見せている
         ように思います。いよいよ東京にバトンタッチしました。
         東京でのオリンピック、パラリンピックはどのように展開される
         のか楽しみですね。  


Posted by なっちゃん at 16:24Comments(6)風景写真

2016年09月15日

世界でも珍しい橋









      鷺舞橋(さぎまいばし)といいます。
      この橋の下を流れる川は境川です。この川は横浜市と藤沢市の境界線です。
      この鷺舞橋の特徴は、橋桁を傾斜させた支柱からケーブルで斜めに吊って
      ある「片面吊り形式の曲線吊橋」といわれ世界でも珍しい作りです。
      この建設方法は日本では初めての吊橋です。3枚目の写真は橋の全景で
      橋の近くに来ると、橋の構造が他では見られない作り方に気がつきます。
      この鷺舞橋の下流100mの所で、和泉川と合流します。この界隈はかっては
      水害が多いところでした。現在は護岸工事も完了し、県民の憩いの場として
      「神奈川県立境川湧水池公園」として開放されています。川の改良工事には
      この辺りの自然を生かす方法がとられ、水辺の生き物、植物にも良い環境が
      生かされ多くの野鳥や川辺の生き物が多く観察できます。園内には情報センターが
      あり、4季の映像を流しており生き物の図鑑や観察の記録など紹介されて
      います。この辺りまでくると、僅かに残る都会の隅の田園風景が楽しめます。
      


Posted by なっちゃん at 15:33Comments(7)写真一般

2016年09月13日

我が家に咲く花達









       今年は高温続きで、花達も暑さに耐えられず枯れてしまうのもあった。
       それに加えて手入れも行き届かず、それでも綺麗に咲いてくれる
       花達を見て嬉しくなる。写真(上)はチョウセンアサガオの花です。
       小柄な花ですが色彩がきれいです。写真(中)はトレニアで、珍しい
       花ではありませんが朝が一番素敵な顔を見せてくれます。
       写真(下)はニラの花で、花は綺麗ですが手入れ時は注意しないと
       なんとも嫌なニラ特有の香りがします。増やしたくない植物ですが 
       いつの間にか伸びて花を付けています。まだケイトウや日日草など
       咲いていますが、なんとなく元気がないが、だんだん涼しくなれば
       持ち直してくれるかもしれません。 (昨日自宅で写したものです) 
       ここ数日北朝鮮の核実験やミサイル発射の話題で、世界各地では
       大きな話題になっています。日本とて隣国ゆえに、穏やかでは
       いられません。それに加えてきな臭い話もチラホラ出ています。
       経済制裁を強めるとか色々な策を講ずるようですが、今迄も何回も
       同じことを繰り返していますが、だんだんエスカレートしているます。
       火が吹く前に、各国で早く解決策を見出してほしいものです。
             
    
 

  


Posted by なっちゃん at 15:48Comments(2)花の写真

2016年09月09日

メアリー・カサット展へ









      横浜美術館で開催されている、メアリー・カサット展に出かけて来た。
      日本での公開は35年ぶりだそうです。アメリカの女性画家です。
      若い時フランスに渡り古典絵画を研究、19世紀後半で日本の版画
      浮世絵にも興味深い感銘を受けたようです。彼女の絵は女性たちの
      日常や母と子など、明るい色彩で描かれていた。この展覧会には
      カサットの油絵、パステル画、版画、そして彼女と交流があったドガや
      モリゾなどの作品、日本の浮世絵版画、屏風など合わせて100点を
      初期から晩年に至るまでを紹介した展覧会だった。
      メアリー・カサットは(1884年~1926年)絵画に専念して生涯を
      独身で過ごしたそうです。女性らしいやさしさが作品に現れていて
      素敵な展覧会でした。館内で時間が過ぎるのも忘れて3時間も過ごして
      しまいました。
       写真は横浜美術館ですが、横に長い建物で全館は無理でいち部分
      かけてしまいました。
      
      
      
      
      
      



  


Posted by なっちゃん at 16:13Comments(4)出来事、日記

2016年09月04日

夏空が広がるビル街









        今日は急に暗くなると雨が降り出したり、明るくなると夏空が広がる 
        おかしな天候だ。台風12号はまだ遠方だがその影響だろうか。
        教会の帰りにデパートに用事があり出かけた。街は相変わらずの
        人で賑やかだ。用事を済ませ外に出ると夏空が広がり明るく
        眩しい、ふと高層ビルの上層に目を向けると綺麗な夏空が見え
        カメラを向けた。 先ほど横浜市西区で撮影した写真です。
         台風10号の被害が日を追って拡大している中、また次の
        台風12号が不気味な動きをしています。今日あたり九州地方に
        上陸しそうです。今後の動きで東北や北海道に影響が出る
        かもしれません。これ以上の被害が出ない事を祈りたいです。  


Posted by なっちゃん at 17:18Comments(6)風景写真