2016年10月30日

パンパスグラス。



          秋の風になびくパンパスグラス。
          草丈が高く3mぐらいあるように思う。イネ科の植物です。
          青空が広がる好天時は、いち段と冴えて見える植物ですね。
                                近くの公園で写したもの。
               


Posted by なっちゃん at 22:25Comments(2)植物の写真

2016年10月24日

神奈川で生まれたバラ2種



          横浜市で生まれたバラで、「ハマミライ」という名前です。
          2008年に誕生したバラで、花は大き目で上品な色合い
          です。





          下の2枚の写真は、神奈川県農業技術センターの作品で
          ラブミーテンダーという名前のバラです。
          花は小ぶりですが、1本の木から沢山の花を咲かせて
          います。

          秋のバラ展からⅡ種をアップしてみました。近年は沢山の
          バラ園があり、種類も豊富ですね。農業試験場などでは
          新種が沢山生まれています。バラの花は上品で香りも良く
          毎回バラ展に出向きますが飽きがきません。
          今回は神奈川県で生まれた2種をアップしてみました。
  


Posted by なっちゃん at 16:22Comments(6)花の写真

2016年10月19日

ヘリアンサス(宿根ヒマワリ)






       ヘリアンサス、向日葵の仲間です。北米が原産地のようです。
       良く見かける向日葵のように大きな花ではありませんが、色は
       鮮やかで☀に向かって微笑んでいるように見えます。
                          大船フラワーセンターで撮影。

  


Posted by なっちゃん at 18:12Comments(4)花の写真

2016年10月17日

秋の花コスモス















      昨日(16日)教会の礼拝の後、秋晴れに誘われて大船フラワーセンターに
      出かけた。コスモスの花が見頃で大勢の来園者で賑わっていた。
      流石に植物園ですね、コスモスの種類も多く初めて見るコスモスの花も
      あった。ただ種類によってはすでに枯れていたものもあるが、元気に
      咲いているコスモスをアップしてみた。秋の風に揺れて優しい雰囲気の
      コスモスはいいですね。      写真は大船フラワーセンターで撮影。
      先ほど中国で、有人宇宙ロケットの打ち上げに成功したニュースが流れた。
      世界の先進国は宇宙開発に、莫大な資金を投じでいますね。
      その開発された技術が地球全体の平和目的に寄与するならば嬉しいが、
      今の世界状況を見る限り懸念材料も見受けられる。
      これも早い段階での各国の話し合いで、使用目的の取り扱いなど(条約)が
      必要な時がくればいいのだが・・・・・(独りで胸のうちでの囁き)。
      


   


Posted by なっちゃん at 12:29Comments(6)花の写真

2016年10月12日

ウオーターフロント



         高層マンションが並ぶ風景。
         都市開発が進んだ昭和50年代後半頃からウオーターフロントと
         名付けて川辺や海辺の開発が進みました。どこの大都市でも海辺
         川辺に大きなマンションの姿が当たり前になりました。横浜市も
         同じで、写真は横浜市神奈川区の川と海を眼前に綺麗に並んだ
         高層マンションです。また市内にはこのような風景は幾つかあります。 
         自身もこのような高層マンションを覗いた事があります、素晴しい
         眺めですね。でもフト頭によぎるものがあります。それは地震国で
         高層階ほど揺れが大きく、あまり住みたいとは思いません。
         たまにランドマークタワーあたりで下界の風景を楽しむくらいが
         いいのかも、なんて思っています。
         写真のように整然と高層マンションが並び、敷地は広く綺麗に
         整備され環境的に素晴らしいですね。(横浜市神奈川区で撮影)       
  


Posted by なっちゃん at 15:17Comments(8)風景写真

2016年10月07日

横浜駅東口側の風景









          横浜駅東口側の、街の風景。
          テレビなどに映し出される横浜の風景は、桜木町駅周辺が
          主で横浜駅周辺の映像は少ない。都会の風景はコンクリートの
          かたまりのように見え、比較的緑の多い横浜ですがもう少し
          緑がほしいです。横浜駅は多くの路線が集中し、1日の乗降客は
          210万で国内の最上位クラスにランクされているそうです。
          それに比例して、街の発展もビルを見ればうなずける。
          都市の変貌はこれからも続き、東京オリンピックまでには東京や
          横浜市内はどんな風景が見られるか興味深いです。
           今日東京銀座で、リオオリンピックのメダルをもらった日本代表の
          選手のパレードがありました。大勢の観客で沿道は大変な賑わい
          でした。自身も出かけようとおもいましたが、前触れの報道が気に
          なりやめました。テレビを見ていたが、大変は熱狂ぶりでしたね。
          東京オリンピックの前触れのようにも感じます。ただ東京大会の
          競技場所の建設費が莫大に膨らみ、早い段階で解決してほしい
          ものです。今日のパレードを見て、いかに国民が期待を寄せて
          いるかが解るような感じがします。  


Posted by なっちゃん at 17:54Comments(6)風景写真

2016年10月01日

上野東照宮(2)



           透塀(すきべい)と銅灯籠。
           透塀とは、東照宮の社殿の四方を囲んでいる塀です。
           菱格子で塀の中が見えるので透塀と呼ばれています。
           1651年に作られ、重要文化財となっています。
           銅灯籠は敷地内に48基あり、寛永慶安年間に諸大名が
           奉納された。また敷地内ではあるが、唐門の両側の6基は
           紀伊、水戸、尾張の徳川御三家より2基ずつ寄進された
           ものだそうです。



           写真は表参道の石灯籠。
           石灯籠は200基ほどあり、1651年造営の年に諸大名より
           奉納されたものです。長い年月を経た現在でも立派に
           その姿が保たれています。



           東照宮の御神木。
           樹齢600年の楠です。幹の太さは8M以上もある大木です。
            
           東京都内で関東大震災、そしてあの大戦で上野の周辺は
           焼野原と化したが、上野公園はそれぞれの被災に逢わず
           奇跡的に貴重な歴史的建造物が凝ったことは素晴しいですね。
           



  


Posted by なっちゃん at 15:41Comments(4)写真一般