2017年04月01日

横浜ヒザクラ






           横浜ヒザクラ。
           横浜市内の公園を歩くと、近年新種のサクラが目につく。
           桜も種類が多くあり、有名なソメイヨシノなどが代表的です。
           横浜と頭についた名称が気になり、横浜ヒザクラを調べて
           みました。横浜在住の白井勲氏が昭和47年に、山桜系の
           兼六園熊谷桜と寒緋桜の交配により作り出したものだそう
           です。色は紅色で目立ちます。
           昨日(3月31日)所要で関内まで出かけ、用事を済ませ
           横浜公園に足を運んだ。その折に写真の横浜ヒザクラが
           満開で濃い紅色が綺麗だった。
           冷たい雨が降り出し、写真の色がいまいちですが実物は
           濃い目の紅色が素敵でした。横浜ヒザクラは一般の桜より
           少し早めに咲くようですね。
                    ( 3月31日、 横浜公園で写したものです)
         



同じカテゴリー(花の写真)の記事画像
キンラン
俣野別邸公園の花達
スズラン水仙
緑化横浜フェア開催中の里山ガーデンへ
シンピジウムとスミレ
ブルーベリーの花
同じカテゴリー(花の写真)の記事
 キンラン (2017-05-25 16:46)
 俣野別邸公園の花達 (2017-05-19 17:01)
 スズラン水仙 (2017-05-10 18:05)
 緑化横浜フェア開催中の里山ガーデンへ (2017-05-01 17:04)
 シンピジウムとスミレ (2017-04-28 15:51)
 ブルーベリーの花 (2017-04-26 17:29)

Posted by なっちゃん at 12:58│Comments(2)花の写真
この記事へのコメント
ワ~~きれい~~
ヒザクラ見事ですね。
桜の種類あるんですね~
先日、東京のソメイヨシノが老木のため植かいが始まっているとか・・・
北海道の並木も同じですよ。
なっちやんのお散歩は優等生ですね。
私はこんなに歩いていませんね~~
基本歩くのが第一だと分かっていますが。
なかなか実行できません・・・・・「反省」
Posted by サンダーソニアM at 2017年04月02日 08:48
サンダーソニアMさん、今日は少し日差しがありました。
4月に入り、桜の満開が少し遅れているようですが
今週末ごろには満開になるかもしれません。
横浜ヒザクラは紅色できれいでした。
散歩といえば、1日1万歩を目標にしています。
雨や寒い日は,目標にほど遠いですが、良い天気の日は
目標に達しています。健康維持に多少役にたっているかも。
今年は全国都市緑化フェアで、横浜フェアが3月から6月まで
市内で開催されています。いくつかの主会場があり、各公園を
散歩がてら出かけてみようかと思います。ウオーキングには
よい機会です。
Posted by なっちゃんなっちゃん at 2017年04月02日 16:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。