2015年08月29日

日本でいちばん長い日(映画)




     今話題になっている映画「日本でいちばん長い日」をみてきた。
     戦争を終わらせる男たちの戦いで、歴史的意味を込めた映画
     ですね。幼少時に疎開先で聴いた、天皇陛下の玉音放送を
     思い出します。当時は意味合いが解らなくても、戦争が終わった
     事は理解できました。中学生になってポツダム宣言について
     学び終戦へ導いた事を学びましたが、高校などにもポツダム宣言
     など教科書に述べていました。私が詳しく「玉音放送」が流れる
     までの過程は大学1年の時、初めて教授から聞きそのような
     歴史的過程があった事を知りました。この「日本でいちばん長い日」
     をみながら、当時の流れを垣間見る思いで画面に吸い込まれる
     ような感じでした。映画館で私の隣に座っていた20代後半と
     思われる男性が、映画が終了する頃に声を出して泣いて
     いました。どのようにこの映画をみて解釈されたかは解りませんが
     意味深い作品です。ぜひ戦争を知らない若い方達も、日本の
     歴史の1ページを鑑賞してほしいですね。
     
     
     
     
  


Posted by なっちゃん at 15:57Comments(2)出来事、日記

2015年08月26日

江戸川総合文化センターへ







    8月22日東京都大学吹奏楽コンクールが開催された。
    孫も今年大学1年生、高校時代も吹奏楽で大学でも吹奏楽を
    部活に選んだ。私も度々演奏会やコンクールに行く機会に
    恵まれたが、大学での吹奏楽コンクールは初めてでもあり
    出かけて来た。やはり演奏を聴いていて、ボリューム感が
    あり演奏の技術も素晴しいと感じた。東京都の23大学が
    参加した演奏は、どの大学も指揮者や演奏する学生も素人
    とは思えぬ素晴らしいものだった。撮影したいのは山々ですが
    演奏会での撮影は何処も禁止でマナーを守りました。
    演奏会が終わったのは夕刻6時半でしたが、開催した建物の
    いち部を写したのでアップしてみた。
    写真(上)は江戸川区総合文化センターの外観。写真(下)は
    建物内部の中央ロビーの上部。
    

    
  


Posted by なっちゃん at 12:00Comments(2)出来事、日記

2015年08月24日

街角の風景



  
    街角風景。
    観光に疲れたのでしょうか、休みながらの談笑も
    楽しそう。
                      横浜港近くで写す。  


Posted by なっちゃん at 15:14Comments(4)風景写真

2015年08月23日

象の鼻パークからの風景




     象の鼻パークからみなとみらい方面を望む。
     写真をみただけで、真夏の暑さを感じる風景に見える。
     夏の高校野球も終了しました。今年も数々の熱戦が
     繰り広げられました。話題も多く、楽しい時間でした。
     神奈川代表の東海大相模高校が優勝しましたが、
     仙台育英も素晴しい試合運びでした。試合終了後
     両校の選手が涙を流しながら抱き合う姿は、素敵
     でした。また来年が楽しみです。
          写真は8月初旬に撮影したもの。
     
    
    
     


Posted by なっちゃん at 11:46Comments(2)風景写真

2015年08月17日

客船日本丸とロイヤルウイング







     横浜港大桟橋に停泊していた客船日本丸(写真上)。
     横浜港湾内を航行中の、エンターテイメント・レストラン船
     ロイヤルウイング(写真下)。先日横浜港大桟橋で撮影。
     横浜らしい風景で、いつ来ても飽きない場所です。
      お盆休みも終わりました。近年はお盆休みも日にちを
     ずらす企業もあり、これからお休みする方もあるかも・・・・。
     今日は久しぶりに朝から雨が降り、植物には良いお湿り
     でした。ところが午後2時過ぎでしょうか、突然窓ガラスが
     大きな音をたて何事かと外をみるとどしゃ降りの雨・・・・。
     少ししてテレビを見ると、我が家の近くで突風が起り
     街路樹が倒れたり家々の屋根が壊れたりしたニュースが
     流れました。ま藤沢市の日本大学キャンパス近くの桜の
     大木が倒れ物置小屋が道路に飛ばされた映像が流れ
     ました。我が家はの窓ガラスの音は突風の余波かもと
     思いました。我が家は被害はありませんが、最近は
     突然の気象変化が全国的に多いですね。南国のスコール
     みたいな感じです。自然は怖いですね。
  


Posted by なっちゃん at 18:58Comments(2)写真一般風景写真

2015年08月15日

あの時も、今日のように暑かった




  この写真の風景は、何処かの小高い丘の公園に見えるでしょうか。
  ここは横浜港客船ターミナルの屋上です。高低差があり見晴の良い
  所です。ターミナルのデッキに続き、横浜港が一望に眺められます。
  写真は「真夏の昼下がりの午後」の風景です。先日横浜港で撮影。
   今日は終戦記念日です。あの玉音放送の流れた日は、今日と
  同じような日差しの強い日でした。疎開先の小学校の校庭で村の
  人達も集まり、天皇陛下の放送を聴きました。内容は幼少でもあり
  詳しいことは当時理解出来ませんでしたが、戦争に負け終戦を
  迎えたことは理解出来ました。その日から、嘘のように空は静まり
  蝉の鳴き声だけがやけに耳に響きました。あれから70年ですか。
  振り返ると色々な事が思い出されます。当時を生きた人達はあの
  大戦は胸に焼き付き、忘れることは出来ないでしょうね。私も同じ
  です。戦争を知らない若い方達は、この大戦の出来事を学び
  この平和を存続させるために、どうしたらよいかを考えてほしい
  ですね。日本の長い歴史の中で、今ほどの平和な時代があった
  でしょうか。平和を守りましょう。
  


Posted by なっちゃん at 19:18Comments(2)風景写真

2015年08月12日

客船「飛鳥Ⅱ」










     豪華客船「飛鳥Ⅱ」。横浜港大桟橋で、8月9日撮影。
     この船に乗船するのでしょうか、大勢のお客さんが
     出国ロビーに列を作っていた。叶わない夢ではあるが
     客船で世界旅行をしてみたい。
     この日は、客船日本丸も大桟橋に停泊していた。
     終戦記念日が今年も近づいてきました。毎年この期に
     なると、当時の出来事をいろんな形で報道されます。
     私も当時は幼少でしたが、あの空襲や疎開先に駐屯
     した軍の人達、そして戦後の様子は胸に焼き付き
     忘れる事はありません。当時の事はあまり口にも出し
     ません。いや出したくないのが本音かもしれません。
     毎年この話題を耳にしますが、聞いた事もない新しい
     話が出てきて驚きです。戦後70年を経て、この大戦を
     経験した方々が胸の内を語り始めてきたのでしょう。
     若い方々はこれらの話に耳を傾け、平和の意識を
     高めてほしいものです。
     
     
  


Posted by なっちゃん at 14:47Comments(4)写真一般

2015年08月09日

ハワイのフラダンス










    アロハ横浜2015のイベントが、横浜港大桟橋客船ターミナルの
    デッキで開かれた。毎年開催されているが、初めて今日の午後
    出かけてみた。この暑い中、大勢の方が詰めかけていた。
    ハワイの食べ物や衣類など珍しい物品なども販売され賑やかな
    イベントです。中でも写真のフラダンスのショウは人気でした。
    今日も夏の太陽が輝いていましたが、港の海風にあたると幾分
    涼しさを感じます。久しぶりに外のイベントを楽しみました。
      


Posted by なっちゃん at 18:34Comments(2)出来事、日記